ファンドラップを始めよう!新しい形の投資法

投資信託を始めてみよう

投資信託を始めてみたいと考える人は、一般人にも増えています。少額からでも始められる資産運用として、サラリーマンや主婦などにも人気が高くなっています。投資会社の選び方は、自分の好きなファンドを扱っているかなど基本的なポイントを押さえていれば問題ありません。投資信託は数あるファンドの中から、好きなものを選択できると言う魅力的な要素があります。この時点で、どのファンドを選べば良いのか悩んでしまう人もいるでしょう。そんな人のために最適なのがファンドラップです。

アドバイスを受けて適切な投資を

投資信託の中でも、ファンドラップを選択することで投資の幅が広がります。ファンドラップは、専門的な知識を持つアドバイザーが多くのジャンルから最適なものを選んでくれるシステムです。いろいろなファンドを組み合わせることで、リスクも軽減できます。そのため、投資の成功率も高くなる傾向にあるのです。自分で選ぶ場合は主観や好みが入ってしまいますが、投資のプロが選ぶファンドであれば安心感も高くなります。

自分に合う会社選びも大切

ファンドラップは、さまざまな会社が提供しています。投資の会社や金融機関など、多くの施設でファンドラップを始めることができるのです。そのため自分と相性の良い担当者探しも重要な要素になります。顧客の要望を取り入れてファンドを購入することになるので、リスクなども計算して許容範囲に収めることができる点が魅力です。何を選べば良いのか分からない場合には、プロに任せると言う選択肢も考えてみましょう。

jリートのファンドとは、Japan Real Estate Investment Trust 略で、日本のビルやマンション等に投資を行い収入を得て、投資家に分配する会社です。